セブンヨーク ちょっとエコな話

コラム 梱包資材のリサイクルについて
毎日の発送をする際、受け取って頂く皆様に喜んで頂ける様美しく梱包することを心がけておりますが以前から気になっていたことがありました。

商品と一緒にお手元に行った梱包の紙や緩衝材、ダンボールはどうなっているのか。

セブンヨークでは以前から「簡易梱包」「通常梱包」お客様ご自身にご選択いただくようにしております。それぞれのご家庭でゴミの分別状況や回収事情も違いますのでダンボールでお届けすることがご迷惑なら「簡易梱包」安心してお受け取りになられたい場合は「通常梱包」でと。それにしても商品を包む紙や、ダンボールの顛末

商品を取り出した後はどうなっているのか・・・ご迷惑をかけていなか?

物を大切にする気持ちで 使わなくなったお品物を次の方にお届けすることが仕事の私たちが、梱包するために発生した紙やダンボールを気にかけなくていいのか?

大切にお届けしたい。気持ちと 限りある資源を無駄使いしたくない・・・。気持ちのジレンマでした。

考えた結果・・・

■商品を梱包する際の紙に使うセロハンテープを紙テープにしました。

このまま新聞や広告と一緒に古紙としてリサイクルにしていただけます。

画像

■ダンボールに使用するビニルテープをクラフトテープにしました。テープをはがさずにダンボールをリサイクルしていただけます。

画像

エコは大事だけど、テープをはがすのって案外面倒ですよね!せっかくのネイルがダメージを受けたり、紙で手を切ってしまうことも・・・けっこうキケンもいっぱいなのです(笑)

ちょっとしたことですが、まるごとリサイクルできる素材に変えることで簡単にリサイクルできて、手間が省けるので時間も節約できてしまったり良いことがたくさん♪

勝手ながら、セブンヨークは皆様のエコな暮らしをお手伝いできればと思っています。お届けした際の梱包資材の分別リサイクルをどうぞよろしくお願いいたします♪

そして、さらに!使い終わったテープの「 芯 」たちにも活躍の機会があるんです。セロハンテープメーカーのニチバンが行っている

ニチバン巻芯ECOプロジェクト」 (←詳細はこちらのページで)使い終わったテープの巻芯を集めて送ると、リサイクルや植樹活動に役立てられるそうです。

セブンヨークはこれからも、エコな情報をキャッチしたらどんどん実行して、皆様にお知らせしてまいります!

よろしくお願いいたします。

画像

 

 

宅配買取キットもあります!


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お買取はセブンヨークへお任せください

無料宅配買取キットお申し込み
Top