シロの新潟案内 ”新潟せんべい王国”

shirotabi-tittle

 

 

今日は米どころ新潟の人気スポット「新潟せんべい王国」に行くことにした。

行ってきまーす!

車の方は新新バイパス濁川I.Cから車で1分。降りて1つ目の信号を右折。

電車の方はJR白新線・新崎駅下車、徒歩20分。

どこ○もドアならブラジルからでも3秒くらいですが、

それはずっと未来のお話なので車か電車か徒歩でおいでください。

クイズ

栗山米菓の人気商品「ばかうけ」のキャラクター、

バリンとボリンがお出迎え。

入り口

入り口のショーケースには来場した芸能人の写真が飾られています。

写真

人気芸人に人気女子アナに人気モデルに人気韓流アイドルグループ。

そして人気者のおれ。

人気者が集まる人気スポットである。

オレの写真が飾られる日も近いな~

焼くとこ

おせんべいを作っているところが見学できる。

大きな網の上におせんべいを乗せて、

割れたり焼き目が偏ったりしないように

何度も小まめにひっくり返すそう。

マメな男はモテるって言うから、

モテ男のオレに向いているかもしれない…。

そんな訳でオレもやってみることにした。

体験メニュー

うす焼き手焼き体験(600円)、

超大判お絵かき手焼き体験(1200円)、

オリジナルのばかうけが作れるばかうけ味付け体験(600円)の3種類。

受付は16時30分まで。

10名様以上の団体のお客様はご予約が必要ですが、

ファミリーやカップルはふらっと行ってサクっと体験できます。

お得なファミリー向けセットもあります。

メニュー

スタート!

オレは超大判手描きお絵かき体験をセレクト。

丸かハートか選べたので

世界中の女性に愛を届ける宿命を背負ったオレは当然ハートを選ぶ。

写真が逆なのはご愛嬌。

焼く!

さっきのおじ様を見習って焼き始めたおれ。

がっ!!

めちゃくちゃ熱い!!!顔が!!!!

とりゃーーーー!!

とりゃーーー!!!

表面がどんどん膨れてくる&キツネ色になってくる。

油断すると割れてしまうそう。

「ハート型が割れちゃったら悲しいじゃない…(´・ω・`)」

オレの中の乙女がささやく。

はーーーっ!!!

熱さに負けず、割れないように小マメにひっくり返す。

そう、オレの中の乙女と世界中の乙女を悲しませないように…

熱さと格闘して焼きあがったおせんべい。

空気が入ってぼこぼこしてるところがおいしそう。

焼きあがり

 

焼きあがり

荒熱をとってから醤油で絵を描いていきます。

係りのお姉さん曰く、うまく書くポイントは「薄く描くこと」だそう。

お醤油が焦げて絵が見えるようになるから、

薄く描いて大丈夫なんだって。へぇ~。

何を描いたかはできてからのお楽しみ。

ということで、描き終わるまでクイズです。

クイズ

クイズ

おれクイズ:どこにいるでしょーか?

正解がわかった方は「シロ、そこにいるのはわかっているぞ!」係りまで!

 

 

 

絵付け

絵付け

お絵かき終了。

絵付けが終わったら今度は醤油を乾かす。

乾かないうちに焼いてしまうと、ヒビ割れしやすくなってしまうそう。

うっすら見えるじゃん?とかは言いっこナシで。。。

 

焼く、再び。

焼く、再び。

とりゃーーーーー!!!!

再び焼いて、焼き色と絵を安定させていく。

二回目だからもうお手の物。

マメ男でモテ男もオレにできないことなんてないのだ!!!

そして焼きあがったのがこちら!

 

完成!
完成!

じゃーーーーん!完成☆

食べちゃいたいくらい可愛いオレを、本当に食べられる仕様に。

できあがったおせんべいはその場で食べることもできるし、

お持ち帰りすることも可能。

密封した袋にいれてもらえるのでそのまま飾ることもできます。

こちらのオレ特製オレ大判おせんべい、欲しい方は

「シロ、食べちゃいたいくらい大好き!」係まで。

 

 

記念写真

 

模型

 

 

記念写真

模型

おみやげコーナーには観光地の定番、顔出して写真撮る例のアレや、

おせんべいを作るメカのミニチュア模型もある。

 

皮ジャン反抗族

皮ジャン反抗族

なぜか舘ひろしのかっこいいポスターも貼ってあります。

はー。堪能したしそろそろ帰るかな…と思ったら、

片隅に赤い鳥居が。

 

ばかうけ稲荷

ばかうけ稲荷

その名も「ばかうけ稲荷」

屋根にはばかうけ型のしゃちほこが。

新潟県新発田市大友にある東泉寺「大友稲荷様」から

分霊していただいき、守り神としてお迎えしたそう。

 

お稲荷さん

お稲荷さん

みんなこっち見てる。

おみくじ

 

おみくじ

おみくじも引いてみた。

結果は小吉。

「サクサクとた~」とか「甘さひかえめな~」だとか、

食べ物にも通ずるアドバイスが。

 

小吉

小吉

「待ち人:出会いの予感」

オレを待っている世界中のレディーのために、

次の街へ出かけることにしよう。

 

せまい…

せまい…

次はあなたの街に行くかもしれません☆

また会おうぞ!!わははははは!

おしまい

 

■■ 提供 ■■

ご覧いただきましたシロの旅日記は

あなたの暮らしにもっと近く セブンヨークがお届けしました。

sponser


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お買取はセブンヨークへお任せください

無料宅配買取キットお申し込み
Top