新ブルーレーベル&ブラックレーベル

バーバリー買取り

 

三陽商会と英国バーバリー社のライセンスが切れ、これまでバーバリーのテイストで三陽商会のもとで

展開されてきた 「バーバリーブルーレーベル」「バーバリーブラックレーベル」並びに 「バーバリーロンドン」の

販売が終了しました。
→ ブルーレーベルがなくなる日
すでにご承知の通りとうとうこの日がやってきました。
ライセンス切れの発表がされてから、バーバリー好きのお客様に

これからどうされますか?と感想をうかがってきました。

「ホースマークとバーバリーの名前がなくなったら買わないかも・・・」

「2014年は秋冬最後のコレクションなのでコートを複数買いしました。」

「三陽商会クオリティで購入してきたので、バーバリーの名前がなくなっても買います。」
これまでバーバリーでほとんどのお洋服を購入されてきたお客様は
「どうしたらいいでしょう?ほかに代わるブランドを探しています。」
「本国バーバリーのお店に行ってきましたが、なんとなくしっくりきません。

ブリット(バーバリーのセカンドライン)もピンとこなくて・・・」

やっぱりブルーレーベルが良かった。」

「新しいブランドの発表を見て考えます。」

 

さまざまなご意見をお聞きしました。
アパレル業界内では 三陽商会の屋台骨である稼ぎ頭のバーバリーがなくなって

「どうなる?三陽商会」「危機管理がなさすぎ」と厳しい意見が多かったのですがが、
現場ではインポートブランドのバーバリーが好き。という感覚ではなく

日本テイストのバーバリーだから選んでいた。というご意見が多かったように感じます。
三陽商会の新たなブランドが 2015年秋冬からスタートします。
一部のチェックを使うことでバーバリー社と契約し

これまでの 「バーバリーブルーレーベル」「バーバリーブラックレーベル」はバーバリーの冠を外して

「ブルーレーベル クレストブリッジ」 「ブラックレーベル クレストブリッジ」 というブランド名です。

デザイナーは 三原康裕氏。

 

「継承と革新」

前身ブランドがもつ英国らしさの強みと三陽クオリティと調和させていく。

とのことで、大きなハウスチェック を 「クレストブリッジチェック」として

イギリスにオマージュを込めて ユニオンジャックやハウンドトゥース(千鳥柄)を

モチーフに取り入れていくらしい。
クレストブリッジ公式サイト
サイト内のコンセプトを読むと

ブルーレーベルは

・正統派の品の良さ
・大人のキュートさ
・上質感

クレストブリッジブルーレーベル

 
ブラックレーベルは
・正統派
・清潔感
・遊び心
・上質感

 

クレストブリッジブラックレーベル
 JAPAN × BRITISH

  日本発のブリテッシュファッション
メイドインジャパンの品質の高さで、ぜひ健闘してもらいと思っています。

 

宅配買取キットもあります!


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お買取はセブンヨークへお任せください

無料宅配買取キットお申し込み
Top