シロの旅日記 京都編1



僕の旅はここから始まった。

新潟からクロネコの絵が書かれたトラックに揺られて
ここ4代目 京都駅に着いた。
なかなか素敵な建物 う~ん。さすが原廣司の設計。

京都遷都1200年記念事業で
         1994年に出来たそう。

上からも見てみた。



駅を出て お決まりのタワー見学
お約束として 
「おぉ!!これが京都タワーですか!?」と言ってみる。

これが京都タワー
僕の反応に嬉しそうに案内人は
高さ131m。1964年開業。設計者は山田守。
日本武道館もこの方の設計です。と目を輝かせて教えてくれた。
僕って空気の読めるなんていい奴なんだろう。

電車に乗って次の目的地に向かう。

到着・・・ しょうばいはんじょう やくよけきがん
記念写真を パチッ。
おぉ!びっくり

お土産に・・・
ちょうどいい。縁結び!!のお守りを買っていこう
おい。でもちょっと待った。

セブンヨークは何人分必要なんだぁ!?
・・・ やめておこう。

あっ なんだかいい感じの雰囲気になってきた。
祇園花見小路どすえぇ

小雪がちらちら・・・
ホント 絵になる俺

紅殻格子に犬矢来、軒下の赤い提灯が情緒を伝える祗園の花見小路。
美しい石畳の道が続き、昔ながらのお茶屋さん
一見さんお断りの格式高い料亭が並ます。

「十二段家」さんでお昼にしますか

「都をどり」
シロさま 
   興味深々のようでございました。
            案内人

どうぞ! 
ボクのファン限定 FREEダウンロードです。

 ↑次は白川・鴨川へ





■■ 提供 ■■

ご覧いただきましたシロの旅日記は

あなたの暮らしにもっと近く セブンヨークがお届けしました。

sponser



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お買取はセブンヨークへお任せください

無料宅配買取キットお申し込み
Top